肯定のエネルギー


戦争を否定すると、戦争は増えます。

もともと否定的なエネルギーを持っているものに、
「否定」というエネルギーを送るわけだから、
相手はますますブクブクとふくらんでしまいます。

何かを肯定する思いを出すことで、
世の中全体の否定的な現象が少しずつ減っていきます。

もし地球上の人々の出す思いが肯定一色になった場合、
今起きているような否定的な現象は、そのエネルギーの供給源を絶たれ、
まったく現象化できなくなっていくでしょう。


[戻る]